将監市民センター内の市民交流スペース「みんなのサロン ふれ・ミー」

ふれ・ミーは将監市民センター内に誕生した地域住民が運営する市民交流スペースです。地域の皆さまの「やすらぎの場」「心のふるさと」になるよう、さまざまなサロンやイベントを開催しています。是非お気軽に足をお運びください。

※毎週月曜日は休館日、毎週木曜日「ふれ・ミーカフェ」はお休みです

ふれ・ミーの特徴

目指せ!将監の新スポット

地域のみんなで運営している

いつでも誰でも立ち寄れる

楽しいイベントがたくさん

ふれ・ミーの特徴その1

地域のみんなで運営している

将監みんなのサロン ふれ・ミーは仙台市や将監市民センターに協力していただきながら、地域住民が主体となって運営・管理しています。これは全国的にも非常に珍しいケースで、この取り組みは仙台市のモデルケースとなっています。ふれ・ミーをきっかけにして全国に広がっていくかもしれませんね。

ふれ・ミーの特徴その2

いつでも誰でも立ち寄れる

ふれ・ミーは小さいお子さんからお年寄りまで、いつでも誰でも予約なしで自由に立ち寄ることができます。ちょっと息抜きや休憩にも利用できます。これまで市民センターにあまり縁がなかった方も是非お気軽にお越しください。

ふれ・ミーの特徴その3

たのしい催し物たくさん

ふれ・ミーでは全世代に向けて様々な催し物を開催しています。月一回のコンサートやコーヒー等を提供するふれ・ミーカフェ。生活上のお悩みを解決する包括支援センターの福祉相談や行政相談など。市民センター・児童センターとコラボした催し物も計画しています。お楽しみに。

ふれ・ミーからのお願い
将監市民センターにはたくさんの方が来館されます。施設使用後はイスを元に戻すなどの原状復帰、ゴミは各自持ち帰っていただくようお願いします。来館された全ての方が気持ち良く使用できるようなご配慮をよろしくお願いいたします。

ふれ・ミー スケジュール

仙台市泉区将監について

将監は桜の名所

- Cherry Blossoms -

泉郵便局前のバス通りは
春になると見事な桜街道に
毎年たくさんの方が
将監の桜に癒されています

水芭蕉の群生地

- Mizubasho -

将監風致公園・将監沼は
水芭蕉の一大群生地です
公園内を散歩をしながら
水芭蕉を眺めてみませんか

将監の歴史

- History -

将監団地が誕生して50年
仙台市のベットタウンとして
いまでも愛されています
そしてこれからも

ふれ・ミー最新情報・お知らせ